最新記事
特集記事

【自主上映 情報】

3/12(日)に『3.12 だがしの日イベントin岡山』特別企画として、映画「ぼくと駄菓子のいえ」を上映して頂くことになりました。

〜イベント概要〜

”2015年に制定された”だがしの日”のスローガンは、「だがしと笑顔の交換日」です。子供も大人も、駄菓子をもらいニッコリ笑顔に。そして毎年3月12日は、世界中の人々が笑顔ですごす日になることを目指して、各地でイベントを開催しています。第2回目となる岡山県では、前回同様「ウォークラリー」「ソフトグライダー選手権」を実施し、たくさんの子どもたちの笑顔と駄菓子を交換します。また、第2会場においては「相田みつを美術館」様、お菓子専門の卸売業の会社である「山星屋」様の協力により、作品展の開催が実現しました。相田みつを氏の書、昔の菓子パッケージやオマケの展示、駄菓子アートなど、これまでに無いコラボ企画。更には、古い街並み「牛窓しおまち唐琴通り」でのスタンプラリーや懐かしの紙芝居等、お子様からご年配の方まで、駄菓子の世界を存分にお楽しみいただけるイベントです。”

〜『ぼくと駄菓子のいえ』上映日時〜

上映時間 3/12(日)15:00〜16:30

場所 牛窓公民館 (〒701-4302 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓4910−1)

〜お申し込みいただける方〜

・教育・福祉関係者

・自治体や街づくりに携わっている方

・駄菓子との連携をお考えの企業・団体

(無料上映、定員/先着100名)

※それ以外の方は、大変申し訳ございませんが、ご覧頂けませんので、予めご了承くださいませ。

詳細並びに申込書は、以下よりPDFのダウンロードをお願い致します。

http://www.ohmachi-site.co.jp/product/dagashinoie.pdf

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月18日(土)に、ココロンキャンパス~映画と講演の集い~にて、上映して頂くことになりました。

〜概要〜

「子どもの居場所(子どもの人権)」をテーマにした映画上映と講演。

第1部=映画『ぼくと駄菓子のいえ』上映(80分)、田中健太監督トークセッション(50分)

第2部=映画『さとにきたらええやん』上映(100分)

第3部=RKB毎日放送東京報道部長の神戸金史氏による講演(90分)。詳細は問い合わせを。

【日時】 午後1時~7時(開場は午後0時半)

【場所】 西南コミュニティセンターホール(早良区西新6 西南学院大学内)

【問い合わせ】 ココロンセンター

電話092-717-1237

FAX092-724-5162

【定員】 各先着205人

【料金】 無料

【申し込み】 不要


ソーシャルメディア
まだタグはありません。
タグから検索
アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square