スタッフ

1993年3月14日生まれ。高校時代から映画監督を志し、8ミリフィルムで短編映画を制作。その後、大阪芸術大学に入学し、原一男監督のもとで映画制作を学ぶ。本作が初監督作品。

 

​監督・撮影・編集 田中健太

​《監督のことば》

風和里(ふわり)との出会いは僕が大阪芸術大学1回生の時、原一男監督の授業で「魅力的なおばあちゃん」をレポートする課題で悩んでいた時、ふらりと立ち寄った駄菓子屋。そこが風和里でした。明美ちゃんたちが持つ母性的な魅力と悩み苦しみながらも懸命に生きている子どもたちの魅力に惹かれて、すぐに撮影を始めました。実は僕は中学時代不登校でした。3年間ほとんど学校には行けず、悶々と過ごしていた時期がありました。だからこそ風和里に通う子供たちがどこか自分と重なって見えたのかもしれません。撮影をしていた3年間、僕は毎日のように風和里に通いました。子どもたちと駄菓子を食べ、公園で鬼ごっこをし、また時にはカラオケにも行った。そんな日々は僕にとって生活の一部となっていた。そんな明美ちゃんたちと子どもたちとの映画が誰かの心に届くことを願っています。

制作指導原一男 小林佐智子

制作|大内雅人 賀村航大 整音 |中村未来 平木篤

主題歌|ばばろあ「風和里の唄」

音楽|角田健輔

フライヤーデザイン|大上健人 杉原さや

予告編制作|中島丈晴 題字|松本よしえ 

ホームページ制作|小川泰寛

タイトル制作|今西健  宮崎祐介 小川泰寛

撮影応援|賀村航大  古賀春花  徳永慶生 

中村未来 夏梅北斗  藤原貴大  桝田詢平

阿部周一

制作応援|小川泰寛 

撮影協力|大阪芸術大学研究室

松屋町商店街の皆様 たなかのからあげ 

きしたこ