​最新情報

ソーシャルメディア

2019/08/05

【東京上映情報】

以前本作を上映していただきました、シューレ大学国際映画祭さんにて、有り難いことに凱旋上映をさせていただくことになりました。

ひきこもりの事件などをきっかけに「一人で死ねばいい」発言などもあった昨今、不登校やひきこもり経験者たちは肩身の狭い思いをしていると思います。
そこで、社会の中に「居場所」があることの大切さを考えて欲しいと、今回本作を上映をしていただくことになりました。

私自身も不登校経験者であります。なので、この作品が少しでも観ていただける方に、何か思いを巡らせてもらえるような機会になればと思います。

ぜひこの機会に...

2019/07/30

【自主上映情報】
岩手県盛岡市での上映の詳細が決定いたしました。
東北地方では初上映の機会となります。
ぜひこの機会にご覧いただけると嬉しいです。

◯日時
8月31日(土)

◯時間
10:30〜 受付
11:00〜12:25 午前の部 上映
12:30〜13:10 監督のトーク
13:15〜14:40 午後の部 上映


主催:チャイルドラインいわて
公式フェイスブックURL
https://www.facebook.com/cliwate

◯お問い合わせ・申込先
チャイルドラインいわて 担当:豊島
メールアドレス cl.iwate@gmai...

2019/02/26

【自主上映情報】

岩手県盛岡市にて上映が決定いたしました。

〜日時〜

8月31日(土)

〜時間〜 時間変更の可能性あり

11:00~12:25 主催者あいさつと映写会

12:30~13:15 地元の新聞記者の方と監督の対談

13:20~14:45主催者あいさつと映写会

※詳しい時間等は先の予定のため、多少変更がある場合がございます。

会場:盛岡市観光文化交流センター (プラザおでって)ホール

    〒020-0871 岩手県盛岡市中ノ橋通1丁目1−10

主催:チャイルドラインいわて

公式フェイスブックURL

https://www.facebook.com...

7月28日(土)に群馬県吾妻郡にある蛙トープさんで不定期に開催しております、『カエル デ シネマ』で本作を上映していただくことになりました。

蛙トープさんは農村風景が広がる小さな村に居を構え、布小物・手織り・陶磁器・木工・金工・など、作家により丁寧に作られたものを中心に紹介しているSHOPや展示会、刺し子教室、ワークショップなども開催されております。とても素敵な場所です。

二年前、今回の上映会の主催者でもある映画監督の飯塚花笑さんの作品『海へゆく話』が本作も参加しました、沖縄国際映画祭で上映した際のご縁もあって、上映させて頂くことになり...

2017/10/16

11月5日(土)に島根県松江市にて、本作を上映して頂くことになりました。

そして、今回は主催者様より、障がいをお持ちの方でもご覧頂けるように要約筆記付きの上映でございます。その他にも吾郷雄二さんに講演もして頂けます。

映画『ぼくと駄菓子のいえ』松江上映会&人権講演

日時:2017年11月5日(日)

上映時間 ①11:00~12:15  ②14:00~15:15

要約筆記あり

吾郷雄二さん講演会 ①12:20~13:00 ② 15:20~16:00

演題:『 一緒に遊ぶ・学ぶ』  

子どもの居場所 フリーダス代表

参加費:一般500円、介助者・18歳未...

9月30日(土)と10月1日(日)に愛知県新城市にある黄柳野高校の学園祭にて、本作が自主上映されます。

黄柳野高校は監督の田中健太の出身校でございます。

この学校は「学校へ行きたい」「学びたい」「もう一度やり直したい」という意志のある生徒に広く門戸を開き「生徒の個性を尊重し、生徒の持つ能力を信じ、寮生活を通して自立の心を育てよう」という設立主旨を持った学校です。母性的な優しい包容力であるがままを受け入れることから始め、父性的な力強さで自己成長できるように生徒たちを導いていく素敵な学校での上映はとても嬉しいお話でございました。

ぜひこの機会...

2017/07/20

【自主上映情報】

島根県松江市にて上映が決定いたしました。

日時:11月5日(日) ①午前中 ②午後

会場:松江市民活動センター 504講義室

    http://www.minkatsu-ringring.net/center/everyone/lecture_room.html 

主催:和・輪・羽の会

(子どもの教育環境を通して学校・地域・家庭、子どもたちの和と輪と羽

(羽ばたく未来)を考える会です。)

また詳細な情報などが決まりましたら、追って告知させて頂きます。

是非お越しください。

3/12(日)に『3.12 だがしの日イベントin岡山』特別企画として、映画「ぼくと駄菓子のいえ」を上映して頂くことになりました。

〜イベント概要〜

”2015年に制定された”だがしの日”のスローガンは、「だがしと笑顔の交換日」です。子供も大人も、駄菓子をもらいニッコリ笑顔に。そして毎年3月12日は、世界中の人々が笑顔ですごす日になることを目指して、各地でイベントを開催しています。第2回目となる岡山県では、前回同様「ウォークラリー」「ソフトグライダー選手権」を実施し、たくさんの子どもたちの笑顔と駄菓子を交換します。また、第2会場において...

本日『ぼくと駄菓子のいえ』がシネ・ヌーヴォさんで千秋楽を無事に迎えました。

これもひとえに、皆様の多大なるご支援の賜物と思っております。

思い返せば、本当に多くの方々に支えられながら、上映することができ、そして今日を迎えることができました。

右も左も分からない、世間知らずの私は、きっとご迷惑をおかけしたことも多々あったかと思います。にも関わらず、ご協力頂きました皆様、そしてご覧頂きました皆様、本当にありがとうございました。

この場をお借りして、深く、深く感謝申し上げます。

このご恩を少しずつではございますが、お返ししていければと思っております...

2/22(水)15:00の回 上映後に木村泰子先生(『みんなの学校』大空小学校元校長)にお越し頂きます。

木村先生は、ドキュメンタリー映画『みんなの学校』で舞台となった大空小学校の校長を長年務められておりました。

〜プロフィール〜

大阪市立大空小学校初代校長。大阪市出身。武庫川学院女子教育学部短期大学保健体育学科(現武庫川女子大学短期大学部健康・スポーツ学科)卒業。「みんながつくる みんなの学校」を合い言葉に、すべての子どもを多方面から見つめ、全教職員のチーム力で「すべての子どもの学習権を保障する学校をつくる」ことに情熱を注ぐ。学校を外に...

Please reload

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
Please reload

最新記事
アーカイブ
Please reload